婦人

症状の違いで方法も変わる|目の下のたるみ治療を知ろう

効果的な治療のために

女性

事前に情報収集しておく事で、安全な施術が受けられます。頬のたるみに効果的な方法として、フェイスリフトやヒアルロン酸注射があります。肌にハリを与える事で、たるみを引き上げる事が可能です。フェイスリフトは肌に傷跡が残りやすく注意が必要です。効果だけでなく、リスクも考えて最適な施術を利用しましょう。

もっと見る

美しい肌のために

レディー

ヒアルロン酸注入は切開する必要がないため、しわの対策方法として人気があります。肌は乾燥するとしわができやすくなるため、局所麻酔で済むことが多いため人気があります。施術後はお肌が敏感になっているので、日焼け止めクリームなどを利用して紫外線対策をしておきましょう。

もっと見る

ヒアルロン酸の効果

女の人

ヒアルロン酸注入は美容整形で行われる手法のひとつです。しわ取りや鼻の高さを出す施術に効果的です。ヒアルロン酸は元々体内に存在する成分ですから副作用もなく安心して使うことが出来るのがメリットでもあります。

もっと見る

たるみは整形で改善できる

女の人

症状に合わせて選択

目の下のたるみを改善したい場合には、症状に合わせた治療を選択します。目の下についている脂肪が原因の場合には、経結膜下脱脂法が適しています。この治療では脂肪を取り除くことでたるみを改善していきます。まぶたの裏から脂肪を取り除くので、皮膚に傷をつけずに改善できます。治療後の腫れも少ない方法ですので忙しい人にもおすすめです。皮膚が窪むことによって目の下のたるみが現れている場合には、ヒアルロン酸の注入が効果的です。ヒアルロン酸は体内に存在する成分ですので安全性に問題はありませんし、治療に満足がいかなくても少しずつ吸収していきますので再度やり直すことができます。初めて目の下のたるみ治療を受ける場合でも選びやすい方法です。

くまの目立つたるみには

目の下のたるみのうち、くまが目立つ症状の場合にはPRP皮膚再生療法が人気です。この治療では自分の血液を使い、組織を再生させる成長因子の働きを利用します。肌細胞自体を増やすことのできる治療法であり、肌を元気に若々しくすることができます。注入方式では成分を入れ過ぎてしまって不自然になることがありますので、PRP皮膚再生療法でも腕の良い医師にかかることが大切です。適量を入れてもらうことで自然な仕上がりになり、効率良くたるみを改善することができます。最近では皮膚を再生するような分野への関心が高まっていますので、PRP皮膚再生療法を取り入れるクリニックは増えていくと予想されます。現在人気のある施術ですので、症例数も増えています。